アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2006年08月30日

【写真】北海道・函館 『赤い風車』で洋食を喰う!(その2)


いや〜。そういうわけで・・・



吾輩は赤い風船、いや、赤い封筒、いや、「赤い風車」でいよいよ料理を注文しました。







ど〜ですか。







ど〜ですか。







ど〜ですか。







ど〜ですか。



いや〜、空きっ腹に堪えます!(≧∇≦)





赤ハート赤ハート赤ハート うまままま〜い!赤ハート赤ハート赤ハート





只今「超ウルトラマン多忙」なので今回は文章控えめモードでどうもすみません・・・_| ̄|○



料理の名前は、たぶんマドンナが教えてくれると思います。



・・・って、無責任?



<続く>



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!





<フリマに出品中〜♪>

よかったら吾輩のフリマページにも立ち寄ってくださいね〜。Rich氏のフリーマーケットはこちら〜♪



mos.jpg

_| ̄|○

↑蚊の季節ですねぇ〜あなたには叩けるかな?

banner_03.gifからの「蚊」だという噂もあります・・・

ランキングに参加しています。よろしければ退治(クリック)して下さいね!

Rich氏のブログの順位はお陰様で15位前後をウロチョロしてます!

この順位が励みになっていますので、これからもお願い致します。

あ、そうそう、めんどくさい方は直接banner_03.gifをクリックして

くれてもいいんですのよん!

1日1回が有効クリックになるそうです。どうぞよろピクルスです!(≧∇≦)
  続きを読む

Posted by Rich at 08:35Comments(0)北海道

2006年08月29日

【写真】北海道・函館 『赤い風車』で洋食を喰う!(その1)


アヒル・・・いや、あるひ、吾輩は函館本線の鈍行列車に長時間揺られ・・・







霧が深〜い峠を越すと・・・







ど〜ですか。



目が眩むような明るい光に包まれた、オシャレな洋食屋が吾輩を歓待してくれました。



ご多分に漏れず、吾輩は腹が減っておりました。(≧∇≦)







ど〜ですか。



「ガンガン食×××」の文字が半分隠されていますが、おそらく「がんがん食べよう!」とでも書いてあるのでしょう。



その文字は、あたかも吾輩のためにある言葉のような気がするのでした。(≧∇≦)







ど〜ですか。



もう一つの看板です。



「あかふう」というのはきっと「赤い風車」の省略形なのでしょう。



しかし、「あかふう」だけだと、「赤い風船」と勘違いしてしまう恐れもありますね。(≧∇≦)



それはともかく、吾輩は「丸井さんのクレオカード」も「丸井さんの買い物袋」もどちらも持っていません・・・_| ̄|○



でもいいのです。そんな5%引きよりも、もっといいことがこの階段の上で待っていてくれているんですから!(≧∇≦)



吾輩は腹ぺこのペコちゃんだったので、入り口の階段を登りました。



その時吾輩は、体内に残されている最後のエネルギーを使って階段を登り切ったのでした。



というのも、JR五稜郭駅からここまで荷物を担いだまま45分かけて歩いてきたからでした。



ここは路面電車の五稜郭駅からほど近い丸井今井百貨店の裏手なのですが、JRの五稜郭というのは、その駅名は同じでも、地の果てに行くほどの距離の差があるのでした・・・_| ̄|○



しかしJR五稜郭から歩いて函館入りするのはこれで2度目なので、道順は諳んじていました。(≧∇≦)



ま、こんなこと自慢にもならないですがね・・・_| ̄|○







ど〜ですか。



ともかく店内に入り、最後の最後のエネルギーを振り絞ってなんとか椅子に近寄って、腰を下ろしました。



幸か不幸かお客は我々を除いて1組だけでした。



しかも、彼女たちは少しすると精算を済ませて去って行ったのでした。



そーなんです。



吾輩はこれから貸し切り状態の「赤い封筒」いや「赤い風車」を楽しむのでした♪



何を隠そう前を隠そう、吾輩がここにやって来たのは、おいしい料理を食べる以前に、ここで健気に働いている「マドンナ」にお目にかかることだったのです。うっふっふ♪



<続く>



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!





<フリマ追加出品のお知らせ>

Rich氏のフリーマーケットに本日、台湾の「玉系」を追加出品いたしました。(≧∇≦)

よかったら立ち寄ってくださいね〜。Rich氏のフリーマーケットはこちら〜♪



mos.jpg

_| ̄|○

↑蚊の季節ですねぇ〜あなたには叩けるかな?

banner_03.gifからの「蚊」だという噂もあります・・・

ランキングに参加しています。よろしければ退治(クリック)して下さいね!

Rich氏のブログの順位はお陰様で15位前後をウロチョロしてます!

この順位が励みになっていますので、これからもお願い致します。

あ、そうそう、めんどくさい方は直接banner_03.gifをクリックして

くれてもいいんですのよん!

1日1回が有効クリックになるそうです。どうぞよろピクルスです!(≧∇≦)
  続きを読む

Posted by Rich at 08:35Comments(0)北海道

2006年08月22日

【写真】東京・笹塚「台湾物産館と博多長浜ラーメン」


前回前々回とめずらしくリアルタイムの話題を書いたのですが、そのような話題は一瞬の出来事で終わらせて、早く元の「台北」に戻ろうと思っていたのです。



しかし、長年(?)のクセで話を引っ張るは引っ張るは・・・_| ̄|○



読者のみなさま、どうもすみません。



東京の話題はこれで終わって、次回からはちゃんと台北の話題に戻ります。(≧∇≦)



さて、秋葉原でインドカレーカップルに東南アジアからの旅行者と間違えられて



ガッビ~ン!



とショックを受けた吾輩は、岩本町駅から都営新宿線に乗り込みました。



新宿から京王線に乗り入れている地下鉄で、このまま座っているだけで目的地の「笹塚」に移動出来ます。



え? なんで笹塚に行くのかって?



それはそもそも今回カレー屋の情報をいただいた団子屋3916さん最近の話題に因るのです。



この、笹塚の台湾物産館の記事を見た吾輩は・・・



台湾と同じくらい蒸し暑い東京を歩いた後に、台湾風「マンゴーかき氷」を喰ったらさぞかし旨いだろうと夢想して・・・インドカレーを食べて妙に元気になった吾輩は東京都心を横断して笹塚に行くことを決定したのでした。



で、笹塚の駅を出て甲州街道に面すると、道の向こう側にボワ~ンと明かりが灯った中国風の店がありました。







ど~ですか。



ついにやってきました!



笹塚の台湾物産館です。



ここで「マンゴーかき氷」を喰うのです!



吾輩、嬉しそうな顔をして自動扉の前に立ちました。



しか~し・・・



扉が開かない・・・_| ̄|○



入り口横には、営業時間は20時までと書いてありました。



今は20分ほど過ぎているのでした・・・_| ̄|○



ガッビ~ン! ・・・_| ̄|○









ガラスには「マンゴーかき氷」などのメニューが虚しく貼ってありました。



店内はまだ明かりが煌々とついていて、店員が商品や伝票の整理をしているのが見えたので、てっきり営業中かと思ったのでした。



そういえば団子屋3916さんの記事にも20時までって書いてあったっけ・・・_| ̄|○



吾輩のミスでした。



残念でした。



入り口前をウロチョロしていたら、もしや特別に開けてくれるかも、などと思ったりしたのですが、もちろんそんなこと起こるはずがないのでした。



ここで「マンゴーかき氷」を喰って、「康師傳」のカップラーメンを買って帰ってホテルで喰うつもりにしていたのですが、吾輩の甘~い計画はなし崩されました・・・_| ̄|○



だって言い訳をすると、台湾の感覚でおったんやもんね。



それにしてもここ東京の暑さは先日訪れていた時の台湾の気候とまったく同じです。



ここは台湾省東京市笹塚・・・?



そもそも台湾では氷屋さんなんて大体夜中の0時までやってるし、中には午前2時までなんてのもめずらしくないんやもんね。



それに台湾では果物屋や雑貨屋なども深夜にあいてる店が多いし・・・。



やっぱり台湾と東京は違うのでした・・・_| ̄|○



というわけで、猛烈に欲求不満に陥った吾輩は、笹塚の駅周辺をうろつき始めました。



何かいいことないかな・・・



お!?







ど~ですか。



旨そうなラーメン屋発見です!



吾輩はラーメンと餃子を注文しました。



この店はラーメンと餃子を注文した場合、できあがり時間を合わせて、ラーメンと餃子の両方をほぼ同時に運んでくるという技術を持ち合わせている店のようで・・・









ど~ですか。



元気をなくしかけていた吾輩の目の前に、ほぼ同時にラーメンと餃子が並びました。





赤ハート赤ハート赤ハート うま~い!赤ハート赤ハート赤ハート





ハイ。一応満足したので、その後はおとなしく帰りました・・・。



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



mos.jpg

_| ̄|○

↑蚊の季節ですねぇ~あなたには叩けるかな?

banner_03.gifからの「蚊」だという噂もあります・・・

ランキングに参加しています。よろしければ退治(クリック)して下さいね!

Rich氏のブログの順位はお陰様で15位前後をウロチョロしてます!

この順位が励みになっていますので、これからもお願い致します。

あ、そうそう、めんどくさい方は直接banner_03.gifをクリックして

くれてもいいんですのよん!

1日1回が有効クリックになるそうです。どうぞよろピクルスです!(≧∇≦)
  続きを読む

Posted by Rich at 08:35Comments(0)日本

2006年08月21日

【写真】東京秋葉原&笹塚「カレーと台湾物産館とラーメン・2」










さて、前回の話の続きです。



秋葉原のインド料理屋さん「ジャイヒンドJAI-HIND」を出る時、シェフがじきじきに扉を開けてくれてうやうやしく見送ってくれたのでした。



「また来るよ~ん。ナマステ~♪(≧∇≦)」



ということで上機嫌に昭和通りの歩道を歩いていると・・・



・・・嫁1号が背後でギャースカ叫び、数メートル先を歩いていた吾輩を呼び止めました。



いったい何が起こったのか? と振り向くと、嫁1号は外国人カップルに英語で道を訊かれて顔を真っ赤にして困り果てているのでした・・・_| ̄|○



訊いてみると、彼らは電気街に行きたいだけなのでした。



(嫁1号はこんな簡単な英語もわからなかったのか・・・_| ̄|○)



とりあえず吾輩は、



「ここは昭和通りなので電気街のある中央通りは鉄道をくぐってあっちへ行くと良い」



と、ロンドン仕込みでニューヨーク実践済みの 関西弁 英語で教えてあげたのですが、岩本町駅に向かっていた吾輩は侠気(おとこぎ)を出して、ちょっと偉そうにFollow us!(ついて来いや!)と言って、そのカップルとしばし一緒に歩きました。



吾輩はとりあえずどこから来たのかを訊ねました。



そのカップルは、ナンと、ナンを喰った直後にふさわしい、インドから来たインド人カップルなのでした!



いや~「秋葉原にインドカレー人登場~!」の瞬間なのでした。(≧∇≦)



吾輩はカップルに、偶然にも今し方インド音楽を聞きつつインドカレーとナンを喰っていたことを話しました。



ついでに数年前にインド各地を旅行したことも話しました。



インドカレーカップルは驚きつつもにこやかに笑って聞いてくれました。



そしてその後、インドカレーカップルの女性は吾輩に英語で質問を下しました。



「うふふ♪ インドでいっぱいいろいろな体験をしたようね! で、あなたはどこから日本へ来たの? シンガポール? 香港? 台湾?」





ガ~~~ン!!!





・・・_| ̄|○





日本人に見られていない。      ・・・・・・_| ̄|○





<笹塚・台湾物産館のネタへ続く>





(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



mos.jpg

_| ̄|○

↑蚊の季節ですねぇ~あなたには叩けるかな?

banner_03.gifからの「蚊」だという噂もあります・・・

ランキングに参加しています。よろしければ退治(クリック)して下さいね!

Rich氏のブログの順位はお陰様で15位前後をウロチョロしてます!

この順位が励みになっていますので、これからもお願い致します。

あ、そうそう、めんどくさい方は直接banner_03.gifをクリックして

くれてもいいんですのよん!

1日1回が有効クリックになるそうです。どうぞよろピクルスです!(≧∇≦)
  続きを読む

Posted by Rich at 08:35Comments(0)日本

2006年08月19日

【写真】東京秋葉原&笹塚「カレーと台湾物産館とラーメン」


みなさま、今日は特別のトッちゃん情報です。



いつになくホットな話題です。



何を隠そう前を隠そう、吾輩はさっき東京都心をうろついてきました。(≧∇≦)



めずらしくリアルタイムのブログネタです! そこの奥さん!(≧∇≦)



団子屋3916さんの情報に触発され・・・









ど~ですか。



秋葉原のインドレストラン「ジャイヒンドJAI-HIND」に突撃してきました。



店に入る寸前に懐かしいインドの香りを感じ、店内には低くインドの音楽が流れていました。



厨房からは、シェフと思われるインド男が人なつっこい笑顔&濃ゆい視線で吾輩を歓待してくれました。



まずは・・・







ど~ですか。



インドカレーの王道、「チキンカレー」でございます。



そして・・・







これは、チーズラジゼという少々マニアックなカレーです。



メニューの解説によると、カッテージチーズとキノコ、ピーマン、タマネギ、トマトベースのカレーとのことです。



そして、インドで大好物になった何はなくとも、これ・・・







ど~ですか。



パパル(Papadパパドとも発音)です。



ヒヨコ豆で作ったコショウの効きまくったぱりぱりせんべいです



そして・・・







皿からはみ出す巨大な熱々ナン!



・・・というわけで、







勢揃いです。



うひゃっひゃっひゃっひゃっ♪





赤ハート赤ハート赤ハート うま~い!赤ハート赤ハート赤ハート





団子屋3916さんが体験したとおりの味でした!



で、食後はお決まりの・・・







ど~ですか。



マサラチャイで、ゆったりと時間を過ごします。



店内にあったLonely Planetをめくっていつか泊まったホテルの情報を眺めたり・・・



いや~、こんなことをしていると、あたかも今、インドを放浪しているような錯覚に陥りました。



今夜は200ルピー以下の宿に抑えよう!などと・・・



というわけで、団子屋3916さんどうもありがとう!



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!





<笹塚・台湾物産館のネタへ続く>





★★★←台北行きの航空券いくらかな~?



mos.jpg

_| ̄|○

↑蚊の季節ですねぇ~あなたには叩けるかな?

banner_03.gifからの「蚊」だという噂もあります・・・

ランキングに参加しています。よろしければ退治(クリック)して下さいね!

Rich氏のブログの順位はお陰様で15位前後をウロチョロしてます!

この順位が励みになっていますので、これからもお願い致します。

あ、そうそう、めんどくさい方は直接banner_03.gifをクリックして

くれてもいいんですのよん!

1日1回が有効クリックになるそうです。どうぞよろピクルスです!(≧∇≦)
  続きを読む

Posted by Rich at 08:35Comments(0)日本